電車やバス、エレベーターなど不特定多数のひとが集まる場所で
他人のニオイが気になることがあります。
先日も電車に乗っていてちょっと嫌なニオイが漂ってきました。
もしかしたら私かも知れないと思いさり気なく自分の腕のニオイなどを
嗅いでしまいました。その嫌にニオイは私の身体が漂っているものではない
と判りホッとしました。自分の体臭はなかなか自分では気が付かないものだと
言われています。私も知らないうちに自分の体臭で他人に迷惑をかけているかも
知れないので注意していきたいなと思っています。

スソワキガニュース

加齢によって発生する体臭を加齢臭と言いますが、一般的にはオヤジ臭という言い回しで表現される事が多いものであり、これは40歳前後から発生する独特の中高年の臭いになります。
ノネナールという物質によって発生するものであり、活性酸素が増える中高年層になってくると若い時に自然と抑える事が出来ていたものが抑えられなくなり、独特の臭いを発生させますが、これは加齢臭対策の洗浄剤等を使ってケアを行うと、かなり臭いを抑える事が出来ます。

私は体臭があります。そこまで気にならないですが、周りの人に指摘されたのです。もしかしたら体臭臭うかも、と言われたのです。
そう言われた時は、とてもショックでしたが悲しいと思いました。好きで体臭があるわけでもないのに、それなのになんであるのかわかりません。
でも仕方がないので、付き合っていかないといけません。そこで私は予防をしています。
それをここで紹介します。一つは汗をかいたらすぐに体を洗う事です。そしてもう一つは汗をかいても、すぐに体を洗えない時にはボディシートなどで体を拭くのです。
そうする事で体臭の嫌な臭いは、少しは防げるのです。これをするだけでもだいぶ違います。使っているのはどれも、無香料のものを使うようにしているのです。