加齢によって発生する体臭を加齢臭と言いますが、一般的にはオヤジ臭という言い回しで表現される事が多いものであり、これは40歳前後から発生する独特の中高年の臭いになります。
ノネナールという物質によって発生するものであり、活性酸素が増える中高年層になってくると若い時に自然と抑える事が出来ていたものが抑えられなくなり、独特の臭いを発生させますが、これは加齢臭対策の洗浄剤等を使ってケアを行うと、かなり臭いを抑える事が出来ます。